女性用育毛剤のランキング

女性用育毛剤のランキング

ここでは、女性におすすめの育毛剤をランキング形式で紹介しています。

最近、抜け毛が増えてきた、髪が弱々しくなってきた、地肌が目立つようになってきたという女性は是非参考にして頂ければと思います。

尚、当サイトでは、男女で抜け毛・薄毛の原因が異なることから女性用と男性用の育毛剤を別々でランキングしています。

男性用の育毛剤ランキングはこちらです。

女性用育毛剤の選び方

ホルモンバランスの正常化に働きかける成分を含んでいること

女性の薄毛、抜け毛の多くは、女性ホルモンの乱れが原因と考えられています。

女性ホルモンには、

  • エストロゲン(卵胞ホルモン)と
  • プロゲステロン(黄体ホルモン)

がありますが、基本的にはどちらも育毛にはプラスに働きかけます。

エストロゲンは、ハリ・艶のある美しい髪をつくるよう働きかけ

プロゲステロンは、ヘアサイクルの成長期の期間を延長する働きがあります。

これらの女性ホルモンの分泌量が、加齢やストレス、生活習慣や食習慣の乱れ、過度なダイエットなどで減少すると、女性ホルモンによる育毛作用の恩恵を受けられなくなるばかりか、体内に存在する男性ホルモンが優位になり、男性のAGAと同じようなメカニズムで抜け毛・薄毛が進行すると考えられています。

女性の場合は、こういった薄毛の減少を男性のAGA(男性型脱毛症)に対してFAGA(女性の男性型脱毛症)と呼ばれており、びまん性脱毛症に分類されることもあります。

特に近年は、女性の社会進出が進み、ストレスや過度のダイエット、食生活の乱れなどによりホルモンバランスを乱してFAGAが進行するケースが増えています。妊婦さん
また、女性には女性特有の脱毛症として産後脱毛症がありますが、これも女性ホルモンと密接に関係しています。

妊娠中は女性ホルモンが活発に分泌しているため、髪も成長期を保っていますが、出産をしてこれらの女性ホルモンが一気に減少してもとの状態(出産する前の状態)に戻ってしまうと、今まで成長期を維持してきた髪が一気に休止期に入り、抜け毛が一時的に増加します。

このように女性の抜け毛・薄毛の殆どは女性ホルモンのバランスに関係していることから、女性用の育毛剤の選定においてはこのホルモンバランスを整える働きに着目した成分を配合したものが効果的と考えられています。

そして、女性ホルモン様作用を持つ成分としては、

  • グリチルリチン酸ジカリウム(甘草エキス)
  • イソフラボン(ヒオウギ抽出液)

などがあります。

ただ、女性の場合は、男性ほど男性ホルモンの影響を受けないため、規則正しい生活、バランスの良い食事、ストレス対策など正しいケアを施すことで比較的早期に改善することができます。

併せて質の良い睡眠、適度な運動や趣味などによるストレスの解消などを心がけた生活を送ることで自然とホルモンバランスは整ってきます。

頭皮に悪影響を与える成分を極力含んでいない育毛剤であること

育毛剤は、長期間に渡って塗布しつづけるものですので男性の育毛剤同様、頭皮環境に悪影響を与える添加物などを含んでいないかという点も重要です。

アルコールを含め添加物を完全に排除することは困難ですが、添加物の働き(成分の品質を維持する働きなど)を極力植物性エキスなど天然の成分でカバーしているものがおすすめです。

女性用の育毛剤選定のポイント

これらのことから、女性用の育毛剤を選定するにあたっては、以下の項目に重点を置いて選ぶことが有効です。

  • 頭皮に悪影響を与える成分を極力含んでないこと
  • ホルモンバランスの正常化に働きかける成分を含んでいること
  • 頭皮環境に良いとされる栄養補助成分を含んでいること
  • 独自調査と口コミや実際に使用しての評価
  • コストパフォーマンス(費用対効果)​

厳選!女性用育毛剤ランキング

おすすめ
女性用
育毛剤
女性用育毛剤の特徴
ランキング1位 ミューノアージュ
2つのボトルに最先端の育毛成分を配合。特に目玉成分の「オクタペプチド-2」は、毛根部分のバルジ領域という発毛に重要な箇所に働きかけ、毛包幹細胞を活性化する働きがある成長因子です。毛包幹細胞とは、髪の毛を製造する毛母細胞のもとになる組織のこと。この部分を活性化することで強力に発毛に働きかけ、特に女性の育毛に有効とされるグリチルリチン酸ジカリウムなどとともに育毛を促進します。ノンアルコールで頭皮や髪に優しい点も特徴の一つです。最も期待できる育毛剤だと思います。
公式ページを確認する
2週間お試しキット:1,980円(税込み)
定期購入:初回 3,980円 2回目以降:6,221円
ランキング2位リジュン リジュン
リジュンは、非常に強い浸透力を持つフルボ酸と発毛と強く関係しているバルジ領域を活性化する働きがあるとされるリデンシルを配合。特にリデンシルは、ミノキシジルの2倍のパワーが期待できる成分として話題になっています。その他にも甘草エキスイソフラボンなど業界最多と言われる健やかな髪へと働きかける72種類のヘアケア成分をナノ化して配合。無添加で女性に人気の育毛剤です。製薬会社品質です。
公式ページを確認する
単品購入:5,960円
定期購入:4,980円(税抜) 初回:2,980円(税抜)
ランキング3位マイナチュレ育毛剤 マイナチュレ育毛剤
グリチルリチン酸ジカリウムをはじめ、厚生労働省認可の3種の育毛有効成分や30種類もの育毛有用成分を配合。特に北海道日高沖でとれるミツイシ昆布にはM-034エキスというミノキシジルとも比較される育毛成分が配合されており、男性用の育毛剤にも多く配合されています。その他にも抗酸化作用や抗炎症、沈静作用、保湿作用、血行促進などの作用をもつ成分で頭皮を健康な状態に保ち、育毛を促進します。
公式ページを確認する
単品購入:5,475円
定期購入:4,837円(税抜) 初回:2,980円(税抜)
CA101育毛剤 CA101育毛剤
育毛剤としての効能・効果が認められた3つの有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウム、ニンジンエキス、センブリエキスをしっかり配合。併せて成長因子や必須アミノ酸を高濃度に含む高圧抽出プラセンタエキス、また、肌のコラーゲンを生成するのに欠かせないビタミンCや潤いを与える天然保湿成分ヒアルロン酸やセラミドなどを配合しています。圧倒的な人気のCA101シャンプーと併用する人が増えています。
公式ページを確認する
定期購入:4,800円(税抜)初回:2,980円(税抜)

女性用育毛剤のランキング評価について

育毛剤の効果は個人差があり配合されている成分にも個人との相性があります。

ランキングは人気(口コミ)やリピート(再購入)率、価格および実際に使用しての独自の評価などをもとに独自の基準で判断したものです。

それぞれの方の頭髪の状況や体質により育毛剤の効果も異なるため、ランキングにはあまり神経質にならず、商品の内容・価格などをご確認頂きご検討下さい。

尚、進行度合がそれほど深刻ではない場合や将来の薄毛・抜け毛リスクに備えたい場合は、育毛剤を使用される前に女性用の育毛シャンプーを活用することをおすすめします。